日本人の方へ (for Japanese)

こんにちは!

私たちは京都で外国人観光客の方々を対象に案内ボランティアをしている学生団体、グリーターズ京都です。

”グリート”という言葉はまだ日本では耳慣れない方が多いのではないでしょうか。我々を指すグリーター(Greeter)とは、英語でグリート(Greet=挨拶・出迎え)を行う人、という意味。我々の行っている活動は”グリート”と呼ばれ、一般的な”ガイド”とは実は少し違うものなのです。

グリーターの取り組みは1992年にアメリカ・ニューヨークで始まりました。当時、世間でのニューヨークのイメージはというと、美しく栄えた観光都市というよりは、危険で近寄り難い街というものでした。そんな街のイメージを払拭しようと、ニューヨーク在住のリン・ブルックスという一人の女性がガイド活動を始めたのがグリーターの始まりです。

グリーターは専門知識を持った一般的なガイドではなく、単にその街の住人として観光客の方々を出迎えます。訓練されたガイドのように特別な知識を提供することはできませんが、その街で毎日を過ごすからこそ知っている街の魅力や自分自身の物語が、我々から観光客の方々への贈り物です。特別な日本旅行の時間を共に過ごし、互いの文化的背景に触れる、そんな、誰もが根源的に持つ出会いと共有の喜びを目的とした新しい国際交流の形が”グリート”なのです。

私たちはグリーターの概念を共有し、世界各国に支部を持つグローバル・グリーター・ネットワーク(Global Greeter Network)の一員です。基本的に京都在住の大学生で構成され、観光客の方々はもちろん学生の方々にもより手軽な国際交流の機会を提供するべく、日々活動しています。

グリーター京都への参加やお問い合わせは

kyoto.greeters@gmail.com

へいつでもお気軽にどうぞ!